Bayside Terminal

羽田を中心に、ヒコーキのいろんな姿を撮影しています。右下「MENU」からお入りください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

041017 勢揃い

浮島から撮影した、一見なんてことのない写真だけど。

041017

アプローチするレインボーセブンの奥には、
鶴丸と、レインボーと、新JJ塗装が並んでいます。
もちろん今では撮ることのできない画。


17th, Oct 2004
Japan Airlines / Japan Air System
浮島公園

  1. 2009/10/06(火) 22:34:09|
  2. 東京の、そら。Part1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

040627 やっぱりこれは…

まずかったと思うな。

040627

スポンサーの関係でこんな暫定塗装でデビューしたと言われているSNAの4号機。
いくらなんでも貧相すぎやしませんか。


27th, June 2004
Skynet Asia Airways Boeing737-4H6(JA737D)
第1ターミナル展望デッキ


  1. 2009/10/06(火) 10:30:59|
  2. 東京の、そら。Part1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

040508 日韓の架け橋

時代を支えた名機に与えられた最後の仕事は、
日韓の架け橋という大仕事。

040508

2003年11月から始まった羽田-金浦間の定期チャーター便。
コリアンエアーが投入した最初の機材は退役間近の747-300でした。
後にJALは同じ路線に、やはり退役の近かったDC-10を投入します。

34Rを力強く離陸するコリアンの747-300。
最後まで満足のいくご奉公ができたのではないでしょうか。

建設中のエクセルホテルも今となっては貴重な記録。


8th, May 2004
Korean Air Boeing747-3B5(HL7469)
第1ターミナル展望デッキ

  1. 2009/10/05(月) 22:21:55|
  2. 東京の、そら。Part1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

040207 SRという風景。2タミ完成前という風景。

たぶん、この写真を撮ったときには意識しなかったんだと思う。
天気がどうのとか、構図がどうのとか。
まずはその場に居て、撮る、っていうことが一番大事。
この写真は、そのことを僕に痛感させてくれます。

040207

なんてことない写真なのよ。
天気は曇ってるし、障害物だらけだし。
ただ、一番大きく画面を支配する飛行機が今ではもう見られない「747SR」であることと、ANAの飛行機がこのように第1ターミナルに並ぶ光景は二度とない、ってこと。
この2点があるから、僕はこの写真に格別の思い入れが湧くのだと思います。


7th, Feb 2004
All Nippon Airways Boeing747SR-81(JA8153)
第1ターミナル展望デッキ

  1. 2009/10/05(月) 22:14:50|
  2. 東京の、そら。Part1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

030511 原点

2003年5月11日。
初めてカメラを手にし、初めて撮った飛行機写真がこの一枚。

030511

この日の、この一枚から、すべてが始まりました。
いや、奈落の底への道が開いた、とでも言うのかな(笑)


11th, Mar 2003
Japan Airlines Boeing747-146B(JA8164)
第1ターミナル展望デッキ

  1. 2009/10/05(月) 22:02:14|
  2. 東京の、そら。Part1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

Profile

I'sh

Author:I'sh
羽田を中心に飛行機の撮影をしています。

MENU

one shot terminal (1)
Notice (1)
About me (1)
東京の、そら。Part1 (10)

The Latest

Comments

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。